家族で海外武者修行-モントリオール・カナダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
    --:-- | Top

Who's Who in the World

Who's Who in the Worldと言うところから本に載らないかという依頼がきた。

なんだか、世界的に何かに貢献したり有名な人が載る事ができる本のようだ。

オリンピック選手とか科学者とか政治家とかがよく対象になるらしい。

世界中のいろいろな図書館においてあるらしく、毎年発行しているそうだ。

僕の場合は最近論文をいくつか出したので依頼が来た模様。

こんな事ってあるんだね。

あの程度の論文で世界に貢献したといえるのか?

まあ誰も知らなかった事を調べたわけだから、価値があるのか。

論文をもっと出している先輩方にもこんな依頼が来ていたんだろうなあ。

ま、こんなもん載ったって日本じゃまともな就職先もないんだから研究なんてやらないほうがいいと思うけどね。 ↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
スポンサーサイト
Tag : Who's Who in the World 
    01:17 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

公募に応募

これから研究者と生きていくためには大学の教員か、どこかの研究施設で研究者としての道を確保しないといけません。

しかし、たった一人の募集に対して100人とか、200人とかの応募が殺到しているのが現状です。
これではいくら努力しても、しょうがないとあきらめる気持ちも出てきそうですが、とりあえずやるだけのことはやって、日本の社会が自分を研究者、もしくは大学の教員として受け入れてくれるかやってみるだけです。

無理だったら、海外に活躍の場を模索してみて、それでも駄目だったら何しようかな。

まだ決めてませんが、後一年くらいは研究者の道を模索するために粘ってみるつもりです。

今までも何度か応募して蹴られています。
だいぶ以前からのも含めて4連敗。
何敗しても応募し続けます。

僕の場合、学位を取得してからの研究実績は平均並みはあると思うのですが、

ブランクがあるので年齢が高い。

地方大学出身である。

コネが無い。

教育の実績が無い。

という不利な点があります。

しかし、アピールできる点としては

適応能力がある。

海外生活を経験している。

複数の研究室を渡り歩いてきた。

使える技術は多い。

確実に論文にできるネタを持っている。

笑いのセンスがある。

などがあげられる。

最近一ヶ月くらいで、岡山大学の理学部の助教、呉高等専門学校の准教授、山口大学の助教に応募してみました。
どれも本気で書類を作ってそれなりに時間を使いましたが、日本の場合コネ無しで引っかかる確率はほぼ0に近いでしょう。たいていの場合、大体めぼしい人が決まっているものです。結果を期待せずに別の募集に応募をしていかないと、こっちは将来がかかっています。のんびりしていられません。

後、僕の研究分野で応募できそうな募集が2つほどあります。
熊本大のテニュア助教とか。←これはかなり給料と研究費もよいのでかなり競争率が高く、難しいと思われるが実力勝負だと思われる。

しかし、こんなに応募書類を書くとは思いもよらなかったなあ。

日本の同じような境遇の研究者の皆様。がんばりましょう。 ↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
Tag : 研究者 
    03:23 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

ノーベル賞の前に職だよな

僕と同じようなポスドク研究者の方はご存じたと思いますが、博士号取得者は就職難の時代です。

なんせ無計画に一万人もの博士を作ってしまったのですから、大学の教職員などの募集に応募しても100人に1人とか200人に1人という倍率の世界です。

そんな厳しい博士取得者の自殺率はかなり高く10%くらいですかね。

そんな中、僕は子供2人妻1人養いながら研究(今は一応リサーチアソシエイト)を続けていますが、一番危ない状態なんじゃないでしょうか。

何故僕らが生き延びられているのかというと、カナダに拾ってもらったからでしょう。

今のボスは命の恩人です。

一応来年の10月まではカナダで仕事ができます。

その後のことを考えるとのんびりしていられないので日本の職に応募をそろそろ始めてみました。

僕のような研究者は大学が時々公募というものをして、そこに応募します。
採用人数はたいてい一人です。
そこには数百人単位で応募されるようなのでなかなか面接までにもこぎつけれないようです。

まあ、100回くらい応募したら一個くらい引っかかるかもしれないと思い応募をはじめたのでした。

で、今のところ2箇所に応募してみました。

書類をせっせと作り、ボスに推薦書を書いてもらい、締め切りが近いので速達で送りました。

すると、一回速達で書類を送るのが70ドルもするじゃないですか~!

100回も応募していたら7000ドル(約70万円)もかかってしまう。

できるだけ早めに書類を準備して普通郵便で出さねばならないね。

まあ100回も応募する気はないですけど。。。

そこそこ応募してみてだめだったら日本での職探しはあきらめるつもりです。


僕はまあ、海外来てもそこそこやって来てるから環境適応力も高いし、サッカーやっているように協調性もあります。
研究のほうも、ホヤのプロモーターの解析させたら今のところ世界で一番です。
それ以外にも最近、たぶん一生困らないくらいの論文になるネタを見つけてしまいました。
新しい事をどんどん勉強していれば面白いアイデアが浮かんでくるものです。

そんな僕も来年の今頃はどこで何をしているかわかりません。
↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
    02:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

俺もノーベル賞獲ろう

日本人の研究者が4人もノーベル賞に選ばれましたね。

同じ日本人として嬉しいものです。

この中には僕のなじみのある研究も含まれています。

おわんくらげのGFPです。

この遺伝子は僕もよく使ってホヤの神経を光らせてました。

ちなみにホヤの神経を光らした写真はこちら
ascidianGFP.jpg
緑色に光っているのがホヤの運動神経です。
ホヤの運動神経は左右3づつの合計6個しかありません。

ノーベル賞の受賞にちょっとくらい貢献しているでしょうか?(笑)

今日の自転車の帰り道、

俺もノーベル賞獲ろうかなあとイメトレしてました。

やっぱイメージしないと獲れないでしょう。

で、こういう研究して、こうやって、こうしてと研究のあれこれを暗い夜道のなか自転車をこぎながら

ボーット考えていたら、

結局、僕の思ったとおりに評価されないという結末に。

おもわず

「ノー」

と大きな声で満月に向かって叫んでしまいました。

あっとわれに帰ると、散歩中のカップルに変な目で見られていました。

まあ夢くらいみさせてくれ。 ↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
Tag : ノーベル賞 
    09:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

宇宙人はいるのか?

この間の記事で宇宙人が隕石の中から出てくる映像を紹介しました。

皆さんは信じたでしょうか?

それとも信じていないでしょうか?

宇宙はこれだけ広いのに宇宙人がいないわけが無い
という意見をどう思いますか?

僕は生物学者のはしくれなのですけれども、

宇宙人がいようがいまいが

面白い生き物はたくさん地球上にすでにいます。

宇宙にいるから、宇宙から来たから面白い?

そんなことはありません。

何でこんな生き物がいるのか。

どうやって動くのか。

どうしてこんな器官があるのか。

宇宙から生き物がこなくてもたくさん面白い生き物はいますよ。

僕の知り合いが

フクラスズメと言う生き物を飼っているそうです。

ウィキペディアで調べると、

幼虫は危険を感じると頭部を反らせ、緑色の液体を吐き出しながら頭部を激しく横に振る。たまに大発生し、食草を茎だけの丸坊主になるまで食い尽くした上で周辺の地上を徘徊することがある。外見は毒々しいまでに派手だが、毒は持っていない。しかし人目に触れると嫌われることが多い。

と書いてありました。

友人はさなぎ、成虫になる過程をみたいんだとか。
↓海外で活躍する日本人のブログはこちらから↓
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
電子タバコEcoSmoker / 電子タバコTokyoSmoker / 電子タバコ TaEco / デジモク / シンプルスモーカー / 電子タバコミスモ /
    07:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お気に入り
3kara.com
サンカラショップ
カナダのカレンダー
世界の天気

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。